塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【落とし込み】室蘭沖堤防南防波堤 飛竜デビューだが強風(;ω;)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

昨日、つりぶねやに確認の電話を入れると他にも予約が入っている。
(・∀・)

当然、仕事が終わってから2時間ぐらい寝てから室蘭へ向けて出発である。

ところが途中、千歳付近と白老付近で土砂降り!
(´・ω・`)

天気予報では6時から12時まで

室蘭の天気は曇りだがほとんど雨が降らないと出ているので

それを信じて真っ直ぐに南へとむかう。
(`・ω・´)

室蘭では雨が降らず曇天だがかなり風が強い。

落とし込み釣りにとって厳しい天気だが

普通にテキサスリグで釣りをしても難しそうである。

船の後部に乗って南防波堤へ

この時、エンジンの上に座っていたのかお尻が暖かくなかなかに快適であった
(=゚ω゚)ノ




2020年10月2日 室蘭沖堤南防波堤強風

やはり強風🌪

飛沫も飛んでくるし悪条件である
(´・ω・`)



さあ、飛竜に入魂するぞと仕掛けを用意する。

ラインの色を見やすくするためにサンラインのハイビジブルに変更した。

流石にハリスをつけた、その分今までよりも手間が増えた。
(´・ω・`)

逆にラインの表面が滑らかなので百式の中でラインが食い込んで出ていかないということもない。
(`・ω・´)

トータルで判断するとこのラインは使いやすくてなかなか良かったと思う。



さて、作った仕掛けを投入するが、まぁ、釣りにくいったらない。
( *`ω´)

落とし込んでいるところを恐る恐る写真に撮ったのがこれ。

竿先からラインも膨らむし

百式から第一ガイドの間、次のガイドの間も膨らむ
(´・ω・`)

まぁ、普通に当たりなんてとれないわ。

そして第一ガイドと第二ガイドのロッドの部分に

ラインが貼り付いて落ちていかない。

その部分にOリングはめると貼り付き防止になるが

振り出しなのでできない。

輪ゴムでもつけるかな?
(=゚ω゚)ノ



中層はガヤラッシュ

一回一ガヤの勢いである。

ただ、なかなかにサイズは良かったと思う。

そしてなんとかボトムでバイトをとって取り込んだのは

30cmぐらいのアブが2匹
(`・ω・´)


あと、水面まで出てきたのにバラしたのが1匹。

これは気持ち悪いぐらい大きかったので50cmはあった。
Σ(゚д゚lll)



帰る前に海水温を測ると19.7℃

20日ぐらいになると本格化すると思う。



それと出港するときに根魚北海道に出ている有名人を見たので、ちょっと得した気分でした
(・∀・)