塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【落とし込み】白老港東防波堤 降雨のため短時間(´・ω・`)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

土曜日、仕事が終わって帰宅。
(=゚ω゚)ノ

3時間ぐらいの睡眠をとって

朝まづめ狙いで朝4時過ぎには

苫小牧で竿を出している予定だったのに

仕事の疲れと先日の沖堤疲れのために

朝起きたのが8時過ぎであった
(´;ω;`)



仕事の疲れが抜けへんようになってもうた

まぁ仕方ない。

夜勤明けの奥さんを迎えに行くが

奥さんがお腹すいたというので、

たっての希望でみよしのへ。

王将よりもライトな味の餃子が美味しい
(・∀・)

王将も好きだしみよしのもうまい
(°▽°)

夜勤明けの奥さんは当然眠たそうなので

家に帰って布団の中へ。

ふらふらして活動限界らしい



これから落とし込み釣りに行けるやんかと思って

苫小牧のライブカメラを見るとかなり混雑していた。

サビキ釣りかな?

ならば風がない白老へ向かうことに

いつ雨が降ってもおかしくない中で

降るまではやろうと思い東防波堤へ。

サーフに面した部分はサケ狙いの人ばかり

コーナーを曲がり堤防の長い直線部分に入ったが

あまり奥まで行きすぎると

雨が降った時に戻るのが大変なので

よく行くインカルミンタルの向かいあたりで

竿を出すことにした。

タックルは前回と同じ



実は9月の頭に脊柱管凶作症が悪化して

右手の痺れが取れなくなってしまった。
(´・ω・`)

先日の室蘭は右手にロッドを持って

釣りをしたがやはり辛かったので

左手にロッドを持てるように

百式のラインを巻く方向を逆にしてある。
(=゚ω゚)ノ



堤防際を見るとコンブがなかった。

だったらガヤラッシュもそんなにないかなと思い

ガン玉は5Bで落としてみたが、

あれほど多かったガヤのバイトがまったくない!

3投目にラインが落ちていかなくなり弛む。

お!これはと思い合わせるとアブの引き
(`・ω・´)

ところがすぐにバレてしまう

が、巻き上げのパワークラブを追いかけてきた

期待できそうである
(・∀・)

しばらく同じ場所で粘ってみたが反応がなかったので

そこから20mぐらい移動して落とすと

潮でラインが堤防に沿って流れていくが

それが止まった。

底に着くのはまだ早いので合わせると

またしてもアブの引き!

そんなに大きくなかったのでごぼう抜きである。

30cmあるかないかぐらい。

落とし込みで初の白老アブである
(・∀・)

鈎を飲み込んで出血🩸してしまったので

持ち帰って塩焼きでいただいた。

調子いいなと思っていたらここから急に雨が降り始め納竿。

カパエルを車に積みっぱなしにしたのが悔やまれた



堤防から戻っている途中でサケ♀を釣り上げた人が

「これで帰れる😆」

と大喜びしていた。

目があったが満面の笑みで

本当に嬉しかったんだなぁと感心してしまったわ。



釣果は少なかったが短時間の割には楽しめた
(・∀・)

アブの接岸が始まっているのを感じたぞ
(=゚ω゚)ノ