塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【落とし込み&ロックゲーム】第二虻田漁港から室蘭白鳥大橋下、絵鞆漁港 チビシマゾイ祭り(・∀・)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

13日からお盆休み
(・∀・)

夜釣りが涼しくて気持ちがいいシーズンになったので行かねばなるまい
(`・ω・´)

さてと、昼の室蘭はどうかな?

ライブカメラでチェック!


2020/8/13 祝津風力発電

おおっ

風力発電がグルグルと回っている
\(^o^)/

室蘭で夜釣りしたかったのだが予報はどうだろう。

windyをチェックする。


2020/8/13 windy 予報

夕方は強風だが夜遅くは風が穏やかになる!

これで釣行計画はきまった。

●まず車に釣り道具を積み込んで奥さんを夜勤の入りに送る。

●中山峠を抜けて第二虻田漁港へ行き夕まづめの釣りを楽しむ。

●室蘭へ移動し到着は21時過ぎぐらいで、そこからナイトロックを楽しむ。

完璧な計画
(`・ω・´)

問題は釣れるかどうか?

実は塩ジャケの人はお盆の釣りで良かった試しがない。
(;ω;)

shobon53.hatenablog.com

shobon53.hatenablog.com

一抹どころか大きな不安を抱いて釣り場へ向かう
(=゚ω゚)ノ



札幌市中央区から約2時間かけて第二虻田漁港へ到着。

なんて美しいロケーション

風も涼しくてそこまで強くない

釣り人の数もそんなにいない

この辺に住めたらどんなにいいだろうと考えてしまった
(・∀・)



タックルはいつも通り



堤防の外側は良ポイントだが、テトラ越しになるし足場が高く怖いので漁港の内側を攻めていくことにした。

一投目、反応なし

やはりお盆は良くないのか・・・
(´・ω・`)

少し歩いて二投目

かなり深いところでアタリ

リールをまくとガヤではない

上げると30cmぐらいのアブラコ
(`・ω・´)

血を出してしまったので持ち帰り

そういえば第二虻田漁港でアブラコを釣り上げたのはこれが初めてなので初虻アブ♪♪

ともあれ幸先がいい
(・∀・)

お盆の呪いはこれで解呪されたかもしれない



堤防と堤防のつなぎ目を見ると流れがある。

外海とつながっているのかも。

絶好のポイントなので落とすと反応あり。

またしてもガヤではない引き、アブでもないのでソイかな?と思って抜きあげるとハチガラ

まさか釣れるとは思ってなかったが、サイズの割に引がよく面白い
(・∀・)

この後、ガヤとこんな小さいシマゾイがちょこちょこ釣れる。



ここまでだったら十分楽しいと思えるのだが

大きな網を持って海面を強い光で照らして堤防をずっと歩き回っている人がいた。
( *`ω´)

竿持ってないしタコかカニねらい?

違法?

どちらにせよ夜釣りでそんなに海面を照らさらたらもう無理
o(`ω´ )o

当たりも無くなったので室蘭へ移動。

次はいつここに来れるんだろうかなと思って写真をとる。

楽しかたぞ
(・∀・)



第二虻田漁港から室蘭へR 37を走り続ける。

崎守埠頭とかも気になったが

昼間行ったことがないので

不安を感じいつもの白鳥大橋下へ
(=゚ω゚)ノ

落とし込みは楽しんだからナイトロックをやってみる。

風もどんどんと弱くなり竿を出したあたりから涼しく感じるぐらいになった
(*゚∀゚*)

タックルもいつも通り

7gのジグヘッドに室蘭夜釣りで実績の高いグラスミノー魅惑パープルカモをセットして一投目
(=゚ω゚)ノ

釣り始めが21時30分ぐらい。

そんなに潮の流れが早くなく底を取れる。

ちょっと根がかりしそうな底でバンとバイトがあり

白鳥大橋下定番のシマゾイである。
(`・ω・´)

25ぐらいかな?

室蘭にしてはサイズが物足りない。

次にガヤ

20ぐらいでそこそこ引いた。

ガヤは落とし込みだとすぐに諦めるが、ロックフィッシュだとなかなかのファイターで楽しめる。
(・∀・)



この後、根がかりしたジグヘッドを回収しようとしたがラインを長く残して切れてしまった。
(´・ω・`)

80mぐらいしか巻いてないからどうかなと思い

3/4ozのバレットシンカーで投げるとライン残量が少なくスプールが丸見えになる。

楽しめたし堤防際がどれぐらい深さあるなかなと思って

バレットシンカーを落とすとそこそこある。

と、いきなりバイトがあり引き上げると

まずまずのシマゾイである。
(・∀・)

これだったら落とし込みいけるんでないの?

釣り人が多くプレッシャーの強いポイントだが

そんなに堤防際は攻められてないからね。

落とし込みに変更してみると

バイトも多いが小さいガヤとシマゾイばかり



このまま白鳥大橋下にいても楽しめるとおもったが

行ってみたかった所に行くかと発起して絵鞆漁港へ
(`・ω・´)

この黄色の部分が気になって行ってみたいと思っていた。
(・∀・)

前回の沖堤のときに下見済みだし足場もいい。

仕掛けを落とすと浅いところで当たりがあるが

底の方にいくと反応がない。

流れもほとんどないのでガン玉を5Bから2Bへ変更。

これが正解でまぁ入れ食い状態となった
(=゚ω゚)ノ

まぁ、ミニシマゾイばかりだけど最後に少しだけ大きいのを釣って納竿。

家に着いたのが朝4時であった。



室蘭は白鳥大橋下も絵鞆漁港も

今度も落とし込みしてみたいという結果であった。

室蘭も楽しかたぞ
(*゚∀゚*)