塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。初夏から初冬までは落とし込み釣り、それ以外はロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【ロックゲーム】室蘭白鳥大橋下 久しぶりのスピニングリール(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


前回、強風の日に室蘭沖堤防渡って以来の釣行である。
(`・ω・´)

夜釣りでいつもの白鳥大橋の下へ。

だいたい23時から1時まで。

次の日、朝早くから用事があるからこれ以上はきつい。

潮汐と風はこんな感じで久しぶりに釣りしやすかった。

祝津の風力発電所のプロペラもあまりまわっていない。

今回はいつもと違ったタックルを使うことにした。

普段のベイトリールでは届かないところまで、1ozのシンカー飛ばして底を探る予定。

室蘭をホームにしてる人のブログを読むと1ozより重いシンカー使っていて遠投してるんじゃないのと思ったから。

重いシンカーがたくさん入っている重いタックルボックスをキャリーカートに載せてゴロゴロと引っ張っていく。



途中、防波堤の上に血が!


火サスアイキャッチ 補正

鑑識を呼ぶまでもない。

おそらく被害者はシマゾイかアブラコであろう。

他に遺留物がないところを見るとこれは手慣れた者の犯行に違いない。

あいにく害者に供える花を持っていなかった (`・ω・´)



茶番はここまでにしておく (=゚ω゚)ノ

Rod:Daiwa Hardrock X 90MH
Reel:Piscifun Carbon X 3000
Line:PE 12lb
Leader:FC 12lb
Sinker:1oz

使用したワームは下記の二種類

3.5in Hook #2/0

L3-1/4in Hook #1


風もあまりなく釣りしやすいのに人気の先端部には誰もいない。

独占である (*゚∀゚*)

リグを組んで第1投目!

いきなりの高切れ \(^o^)/

エバーグリーンはちょっと高いから勘弁してほしい。



第2投目はうまくいった。

確かにベイトリールでは届かないところまで届いた
(`・ω・´)

でも、もっと飛ぶんでないの?

高切れが怖くてゆっくり投げたからだと結論。

もっと強く投げたらいいと思って第3投目。

更に飛距離が出たがどこに着水したか全然分からん。

着水音するまでに時間があったのでかなり飛んだとは思う。

これだと狙った場所に落とせないしあまり実用的でないな。



ここから、深夜12時までヒットなし。

一回大きそうな引きがあったがバラしてしまった。

12時過ぎてからポツポツ当たりが増えシマゾイが釣れ始める。

ここから小さいものが続いて最後になかなかのサイズ

これはかなり強く引いた。

ソイはアブラコよりサイズは小さくてもファイトは同等である。

デカアブだったら玉網いるかなと思っていたがソイだったのでゴボウ抜き。

これで納竿とした。

久しぶりだったが満足であった (`・ω・´)




3時30分に家に着いて寝たが寝坊して用事は行けなかった (´・ω・`)


追記
家で計測したら31cm

初のシマゾイ30cm超え