塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。初夏から初冬までは落とし込み釣り、それ以外はロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【落とし込み&ロックゲーム】室蘭沖堤防北防波堤 はじめましてx2人(・∀・)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

本日、日曜日は室蘭沖堤防へ
(`・ω・´)

仕事から帰ってきて2時間ほど寝たそ。

家を出発したのが午前2時30分ぐらい

5時ぐらいに到着したいので高速で白老まで行き

そこからつりぶねやまで一般道で行くが

途中、登別クリンクルセンターの煙突から出る煙が

煙突と90°の角度┏

風、強いやんか!
(´;ω;`)ウッ

一抹どころか不安しかないままに室蘭へ🚗

ただ、室蘭で煙を見るとそこまでなびいてなかった。

予報では9時、10時ぐらいから風が強くなるので

落とし込み釣りをするなら

早い時間のうちにした方がいいかなとシュミレーションしておいた
(=゚ω゚)ノ



今回は単独渡航ではなく

voxyさん

けんたなさん

と合計3名での釣行となった。
(・∀・)

voxy.hatenablog.com

kentanaaa.hatenablog.com

voxyさんとは今年3回目

やはりお会いして優しさが滲みでた

菩薩の生まれ変わりか何かか?

しかし、塩ジャケの人を室蘭沖堤防へ連れ出し

以降、修羅の道へ踏み入れさせた張本人でもある
(=゚ω゚)ノ

そして、けんたなさんとは初の釣行!
(・∀・)

けんたなさんとはブログでコメントのやり取りをしているが

とにかく釣るイメージしかない。

ロックフィッシュ初心者とは言っていたが

一芸は万事に通じるという言葉以上の

鮭とイカのニ芸にも通じている人なので

ロックフィッシュにも通じるものがあるだろう。

そして、現地でまっつんさんとも合流した。

何かを持っている人なので今日は何を示してくれるのだろうか?

それにしても

皆さん、釣りが上手いオーラをバシバシ出している
(=゚ω゚)ノ



室蘭沖堤初のけんたなさんがいるので

北か南に入りたかったが

天気予報から南防波堤への渡しはなく北へ。
( ・∇・)

今日はロックゲームタックルからスタート

ウォーターメロンバグから始めたが2投目で高切れ
\(^o^)/

ボーゼンとしつつ

潮の流れが早いのでシンカーを3/4ozから1ozに変更

ワームをアボガドチャートバグへ変えて

投げるとコンとあたりがあり、リールを巻くと根がかり?

重いけどでも引っ張ることができるから

これはカジカかホヤかと思って引き上げたら

トウベツカジゴン

ただひたすらに重かった
(^_^;)



この後、ロックゲームを続けようとしたけど

混みすぎ
(´・ω・`)

南に渡れなかったからそっちの分も来たのだと思うが、、、

燈台付近になんでこんなにひとが集まるの?

そして、投釣りの人のラインが流されて前を横切るもんだから

やりにくいったらなかったので真ん中のステージへ移った。
(=゚ω゚)ノ

そして移動のついでに落とし込み釣りに切り替えた。



実はこの日

関東から遠征しているJUNさんとお会いできるかもしれないという楽しみがあった。
(・∀・)

blog.livedoor.jp

(前回の記事にコメントをしてくれたのに気がついたのは沖堤から戻ってからでした。せっかくコメントをもらったのにごめんなさいm(_ _)m)

こんなに人が多いけど

落とし込み釣りしてる人がいたら

JUNさんに違いないと確信を持って動き回る。

昨日は強風だったので渡しは無かったかもしれない。

すると南がなかったから北へ上がっている可能性が高い

でも、北は広いからなかなか見つけられないかも、、、

といろんなことを考えつつステージへ。



ただ最優先はアブを釣り上げること
(`・ω・´)

ステージで3回ほど落とし込んでいるとアタリがあり

合わせると真下でグングン引っ張る!

いやー楽しい
(・∀・)

取り込むと抱卵のメス個体

写真を撮ってすぐにリリース
(ノ=゚ω゚)ノ 🐟



その後すぐに

ステージの端っこで落とし込みっぽい人が!

急いで近づいていくと

太鼓リールを装備している。

JUNさんだ!
(・∀・)

早速、挨拶して握手した🤝

お会いできて嬉しい😆

やはり昨日渡ることができず雨の中地回りで釣りをして結構釣れたということ

室蘭のロケーションがいいこと

関東ではアブラコの個体数がかなり少ないこと

お互いの身の上話

などをした後になんと生きたカニ餌🦀をいただいた
(・∀・)

生きたカニを餌に使うのは何十年ぶりだろう?

使い方忘れてしまっていたので鈎への刺し方を聞いて

お互いに釣りに戻った。

ちなみにJUNさんは1時間ほどの間で5匹アブを釣り上げたらしい。

さすがである!
(`・ω・´)

釣れないときは魚がいないのではなく

どのようにして口を使わせることができるかを体現している。



カニ餌🦀を手にした塩ジャケの人であるが

これで何としてもアブラコを釣り上げたい
(`・ω・´)

パワークラブからカニ餌に切り替えて一投目

糸ふけのアタリに合わせるとパワフルなファイト!

取り込むとやや金になる少し前のオスアブ

今回の記事はこれをサムネイルに使わせてもらった
(・∀・)

生きたカニ餌🦀恐るべし



この後、カニ餌🦀をガヤで消費してしまい

パワークラブにかえると一気に反応が悪くなってしまった。

そこからなんとか釣り上げようとランガンするが

などの小型ばかり

ただ、大きいのをバラしたのが3回。

そのうち一回は金ピカのアブラコを

見えるところまで持ってきたのに痛恨のフックアウト
(´;ω;`)



この後、風が強く落とし込みしにくくなったので

ロックゲームに切り替えてなんとかこの1匹で終了。

けんたなさんも釣果に恵まれたようだし一安心。

天気は良かった気温もそこそこあったので気持ちよかった
(・∀・)



第一便に乗ってきたので11時30分に迎えの船がきて戻った。



けんたなさん、JUNさんにお会いできてうれしかたそ
(・∀・)

ブログ書いていると釣り仲間が増えて楽しい