塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

ガヤ(エゾメバル)のアタリ((o(^∇^)o))

f:id:shobon53:20180620091437j:plain

竿にブルブル、ブルブルとはっきりとしたアタリがあるのになかなかオンしない。
で、釣り上げてみたらガヤだった。しかも手の平サイズもなくてガックリ orz
日曜日の小樽港での釣りはそんな感じで数が釣れるから楽しかったけど、大物がいなくて不完全燃焼。

ガヤの餌の食べ方がYouTubeに上がってたおり、これを見るとなぜアタリがあるのに針にかからないのか一目瞭然である(`・ω・´)


堤防からの水中撮影 メバルの HIT シーンです 20180521

1:15からイソメを食いちぎって食べてなかなか針に引っかかっていない。
ただし、仕掛けに違和感を感じて吐き出してその後見向きもしないということもなく、目の前の餌があれば食いつく。このことからガヤのアタリの時は向こう合わせで待つのがいいのかもしれない。
ただし、最初からガヤ狙いしないからなぁ、、、ガヤをメインで遊ぶときは餌を一口サイズにするのがいいのは分かるが、やはりソイとかアブラコ釣りたいからどうしても餌は大きくなるのは仕方ない (・ω・)



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村