塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【落とし込み】苫小牧西港南埠頭 防寒しわすれた(´・ω・`)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

前の土日行けなかったからね
(=゚ω゚)ノ

夏枯れが始まる前にできるだけ回数かせぎたいという気持ちもある。

前日にアオイソメを購入して必ず釣りに行くようにしたぞ。

今日の潮汐からは潮位が高い時間で釣りができる。

期待大である
(=゚ω゚)ノ

係船図を見ると南埠頭に船がないので

まず南、入らなかったら西かなと決めたので

自宅を出発したのが午前3時

苫小牧中央インターを降りてセイコーマートで麦茶を購入。

と、このときにこんな貼りものを見た

ちょっと得した気分である
(・∀・)



南埠頭到着が4時5分


曇り空で気温も低い

フリース持ってくればよかったと少し後悔
(´・ω・`)

まず一投目

落とし込むと2ヒロぐらいのところでラインが止まる

合わせるとガヤの引きであったがばれてしまった。

そこからガヤが薄いところを探していくと

ゴツンとくる力強いアタリがあり

合わせるとアブラコの引き
(`・ω・´)

飛竜改の根元から捻られるアブラコ独特のひきはやはり素晴らしいぞ。

苫小牧南埠頭で初のアブラコはサイズこそ45cmぐらいだが

食欲旺盛で丸々と太ったパワーを持っていた個体だった
(*^ω^*)



ここで二匹目を狙うがガヤガヤである。

写真撮ってたらキリが無いのでこれだけだが

まぁホントに餌だけ減っていくわ。
(´・ω・`)



粘り強く続けているとガコンという短いアタリがあり

先ほどよりも大きいかなと思える引き
(`・ω・´)


48cmとゴーマルには届かなかったが

立派なメタボに育ったメタボアブ

略してメタブ
(=゚ω゚)ノ



この後も粘ったが潮が止まってどうにもならず。

ガヤの反応もピタッととまった。

風も強くなり曇り空で寒くて納竿。

西埠頭そばのセイコーマートで買い物をして

6時53分に帰る連絡をして札幌へ戻って、、、

仮眠をしたら出勤だ
(=゚ω゚)ノ