塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。初夏から初冬までは落とし込み釣り、それ以外はロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【落とし込み】室蘭崎守埠頭スミ1 (=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

火曜日に悩みに悩んでつりぶねやに予約を入れた
(`・ω・´)

天気がどうなるのか山田美妙だったが

まさか渡れないとは思わなかった
(´・ω・`)

渡れなかった理由は

塩ジャケの人の寝坊である。

夜中の2時にアラームをかけたのだが、、、

目が覚めると外が明るい
Σ(゚д゚lll)

あーやってしまった、、、

5時を回ってる、、、

すぐに電話を入れたが出られなかったので

SMSで送信しておいた。

やはり仕事の疲れがたまっているのかなぁ
(´・ω・`)

この後、二度寝をして奥さんを仕事に送り

こめしんでおにぎりを買って家で食べて

どうしようか悩んだが結局は釣りに行くことに。

自宅出発が11時30分。

なので高速を使って室蘭に到着し

釣りをスタートできるのは13時30分ぐらいと予想。

潮汐見たらもろ干潮に被るやん
(´・ω・`)

高速乗って走っていくと登別付近で

かなりの大雨にあうも

天気予報では室蘭は大丈夫なので変更なし。

本輪西展望所のトイレに寄ると

地面も乾いていたし大丈夫だろう。

落とし込み釣りをしたいので崎守埠頭の西側へ。

大黒島に二礼二拍して安全を祈る
(。-人-。)

ちょっと空が明るくなったかな?

タックルはいつも通り

カニは冷凍のイワガニ

端から攻めてもう一方の端まで行ったら

場所を移ろうと計画。

これが地回りのおもしろさやな
(・∀・)

一投目を落とすと何の反応もなく底へ。

何か違和感を感じ巻き上げると根掛かり?

と思ったが糸が巻けるが重い!

カジカ?と思ったけどそこそこのサイズのアブ
(°▽°)

アブラコ独特の首振りダンスはなかったけど

まずは一本釣ることができてよかった
(・∀・)

この後、崎守埠頭の端まで落とし込みするも

何の反応もなし。

ガヤの反応さえなかった
(´;ω;`)

空も明るくなって雨の心配はもうないんだけどね。

この船舶は兵庫県姫路から来たようだ。

予定通り崎守埠頭東側に移動して

落としてみるがこちらも反応なし。

西側よりも東側の方が深いんやね。

それにオーバーハングになっていて

攻め方が難しい
(=゚ω゚)ノ

こちらも一通りやってみたが反応がなかったので

白鳥大橋を渡って絵鞆の方に行く。

景色はいいんだけど何の反応もなし。

ロックゲームをする釣り人が

アブラコ狙いで何人かいたから

かなり叩かれて魚もスレているんだろうなと思う。

絵鞆で釣りしてるとやたらに虫がまとわりついて

我慢できなくなって納竿。

野球でいうスミ1みたいだった
(=゚ω゚)ノ

帰りに室蘭の天勝によって食事。


r.gnavi.co.jp

白老まで下道、そこから高速。

車の中から釣りの痕跡を消して

奥さんを職場に迎えに行った。

これで今月まだ最後の釣りに行ける
(=゚ω゚)ノ