塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

銀参郎に合う新システムは要改良 \(^o^)/

がまかつへちさぐり銀参郎MH270のインプレ
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

木曜日の釣行疲れがまだ抜けず
(´・ω・`)

日曜日目が覚めたのは午前11:00

釣りした日はテンション上がってあまり気が付かなかったが

やはり疲れが取れにくくなってるわ。



8.26はへちさぐり銀参郎のデビューであった
(`・ω・´)

使用感とかを書く前にタックルのおさらい。

銀参郎MH270は初使用だったが

パワーといい

軽さといい

穂先がバイトをはじかない作りといい

使ってみて分かる拵えの良さを感じた
(・∀・)

アブラコの突っ込みにも余裕を持って対応できた。

飛竜2号に比べてパワーで引き上げた感じがする。

ただし、もう少し柔らかくてもいいから

楽しみたいと思うかどうかは個人の好みで分かれるところ。

いずれ沈みテトラの穴から引きずり出すこともあるかもと思いパワーをMHにしたし

ハイシーズンになればどれぐらいいけるか試してみたい。



一つだけ使い勝手が良くなかったのが

ヘチ竿特有の肘当てである。

f:id:shobon53:20210725233800p:plain

ない方がよかったかな、、、

長袖の服がまとわりついて使いにくいったらなかった。

邪魔な上にあまりに暑いので服を肘までたくし上げて釣りをしてたらこんなことに

f:id:shobon53:20210828235508p:plain

日焼けするとその部分が熱をもって辛いんよ
(´;ω;`)

いずれにせよ袖がダブつかないような

工夫をしないとあかんね。



それから3号ハリス1m付きの6号チヌ鈎を使ったが

これもうまく行かなかった。

アブラコのパワーを吸収するには1mでは短すぎる。

それにいいナイロンを使ってないのか分からないが

すぐにヨレヨレになってしまった
(´・ω・`)



それでいつも通りのシステムに切り替えたが

3号ハリスでも心許ないこともあったし

ナイロンハリスは4号でもいいんじゃないの?

8.26の釣りでグンターを使い切ったし

次は家にある新品の4号ハリスを使ってみる。

これはサクラマスで使おうと思って買ったやつだが

天気が良くなかったせいで結局釣りに行けず

使わないまま残っていたものなんよ。



試行錯誤して自分の釣りに合ったシステムを構築していくのは楽しい
(・∀・)


以上、がまかつへちさぐり銀参郎MH270のインプレでした
_φ(・_・