塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

木製の釣り道具 (°▽°)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

日曜日、ボをくらってしまった
(´・ω・`)

汚名返上しなければならない。

今週末は奥さんと旅行に行くのでチャンスなし

となると平日のどこかだな。

実績のあるアオイソメを買っておこう
(=゚ω゚)ノ



それにしても久しぶりにカニ餌を使った。

大阪時代にはよく使っていたが北海道に来てからはずっと使っておらず

昨年の11月にJUNさんからカニをお裾分けしてもらって以来だった。

そういえば今年の5月にJUNさんと同行したときに

活けカニを入れる桶を使っていて

それが黒鯛工房の品物で雰囲気があってよかった
(`・ω・´)

f:id:shobon53:20210621013828j:plain

ただ、今は生産終了していてヤフオクで見ても

だいたい20,000円以上する
((((;゚Д゚)))))))

でも木製の釣り道具はなんか心惹きつけるものがあるね。

木製ではないけど竹竿なんてのも美しい。

f:id:shobon53:20210621022656j:plain
竿昭作 7.6ft ヘチ竿|WAZAO-IPPON

竹竿もいいもの(特にヘラ竿)は高価でステラ2台分より高いのもある。

それにメンテナンスが大変。

使ってみたいと思うけど

お金と時間に余裕がない塩ジャケの人にはちょっと無理だわな
(´-ω-`)

そんな塩ジャケの人が大阪時代に欲しかった木製の釣具でエビ箱というものがある
(=゚ω゚)ノ

blog.tamatani.jp

北海道の人は見たどころか聞いたことさえないんじゃないかな?

グーグルせんせーに聞いてみたら播州兵庫県西部)でよく使われてたのか、、、

知らんかったわ

teeku-fishing.com

この人のブログに細かく説明してあるが

釣り人の執念というかすごいね。

エビを活かしておくのにこんな仕掛けを思いつくなんて
∑(゚Д゚)



カニ餌使って昔を思い出したので書いてみた
(・∀・)