塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。初夏から初冬までは落とし込み釣り、それ以外はロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

大盛りマルトマ丼 (・∀・)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

マルトマ丼を食べた
(・∀・)

 今日、室蘭沖堤を予約していたが生憎の強風でキャンセルとなった。仕事休みとったしな。奥さんも休みだから行きたいといっていたマルトマ食堂に初めて連れて行くことにした。本当は朝5時に起きて6時ぐらいに到着の予定だったのだが、なんと寝坊である。起きたのが8時
\(^o^)/

 激混みやろうなと家を9時に出発し高速を使い現地到着が10時だったのだが、なんと予想に反して行列がない!

 自販機のアイスホッケー🏒をしているとまチョップが迎えてくれる
(・∀・)
 
 お店に入ると芸能人の写真だらけなので奥さんはビックリしていた。志村けんさんや大泉洋さんやヤスケンとにかく明るい安村さんなどが来店したことごあり奥さんはそればかり見ていた。カウンターに座りメニューを見て注文。マルトマ丼2つだけと思っていたら奥さんがたち天(たちは鱈の白子)も食べたいといい出した。マルトマ丼の量を知ってるだけにそんなに食えるのか心配
(´・ω・`)

 このたち天が一皿300円。驚きの安さやな。写真に撮らなかったけどブリのカマを焼いたやつが50円で売られていた。値上げ値上げの世の中の流れから外れてくれて嬉しいわな。流石に揚げたてではなかったけど、温め直してくれて熱々で美味かった。そしてまずはお味噌汁が先に届いた。マルトマ丼はまだである。味噌汁の具もたちであった
(=゚ω゚)ノ

 そろそろたちにも飽きたところでマルトマ丼の登場である。

 この量で1500円とはビックリするわな。具材は大きなエビが4匹にマグロ、ブリ、サケ、ホッキ貝、エゾアワビイクラ、ウニが少しずつ。いつもは甘エビだったのにこんなにでっかいのが出てきてビックリした。塩ジャケの人は火を通していない甲殻類があまり得意でないのでちょっと辛かった。それとご飯は半分で良かったぞ
(=゚ω゚)ノ

 完食し会計を済ませると玄関にホッキカレーを持ったとまチョップ発見
(・∀・)

 外に出るといつの間にか長蛇の列ができていた。今日は運が良かったんやね。

 ちょっとお腹が苦しいので休憩してウトナイ湖の道の駅に行くと、、、改装工事中
(´・ω・`)

 とまチョップとシマエナガのグッズを買おうと思ったのだけど仕方ない。苫小牧駅南口のココトマに行くことにした。
COCOTOMA CAFE │ COCOTOMA-ココトマ-公式サイト │ ここから苫小牧の魅力を発信

 駐車場から降りて歩くと砂箱にとまチョップが!苫小牧市のとまチョップはご当地キャラの中でもかなり成功した方だからね。苫小牧市もとまチョップ推しやね。

 入り口のとまチョップもサンタのかっこうをしているな。釣具を入れるためにとまチョップのナップサックを買った。

ナップサック :: とまチョップグッズ(・∀・)ノ

 それからウポポイとのコラボなのかアイヌ衣装を着ているとまチョップを見つけたぞ
(・∀・)

 このマグカップは今度来たときに買おう。ここで買わなかったのは再訪する機会を減らないためやからな
(=゚ω゚)ノ

 ココトマでホットコーヒーを飲んだが奥さんはとても美味しいと絶賛していた。塩ジャケの人はコーヒーよりお茶派なのだが奥さんはコーヒー魔人である。その奥さんが美味しいというのだからよほどなんやろうね。

COCOTOMA
〒053-0022 北海道苫小牧市表町5-11-5 ふれんどビル・テナント棟1F
r.gnavi.co.jp

 この後、苫小牧の絢ほのかへ向かった。その話は次回ね
_φ(・_・