塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【落とし込み】室蘭沖南防波堤 Y氏落とし込みデビュー(°▽°)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

今週末の日曜日(12日)に釣りに行こうかと考えていたがどうも天気が怪しそう
(´・ω・`)

でも火水と天気が穏やかなので無理して8日水曜日に沖堤に行ってきた。

これを逃すと年内にもう渡ることができないかもしれない。

同行者は会社のY氏。

今回で沖堤3回目の挑戦になる。

なんとしても室蘭サイズのアブラコを釣らせてあげないと
(・・;)

そして現地集合でけんたなさん。

8月26日に室蘭で一緒に釣りをして以来である。

shobon53.hatenablog.com

もっと同行してる印象があるんだけど、、、

ブログ記事を読んでいるせいか一緒に釣りしてる感覚になっているのかな?



気になる海水温はこんな感じ


かなり下がったのでガヤもそんなにうるさくないだろうと予測。

というわけで久しぶりにアオイソメの出番
(`・ω・´)

うーん

相変わらず気持ち悪い
(´・ω・`)



自宅を3時30分に出発しつりぶねや到着が5時40分。

受付でけんたなさんと合流し南防波堤へ向かうことになった。

平日というのにそこそこ人がいたぞ。

けんたなさんが名簿で数えたら17名いたそうだ
∑(゚Д゚)



南防波堤に降りて大黒島に二拍一礼
(。-人-。)

安全と大漁を祈願

今日の目標はとにかくY氏に室蘭サイズのアブを釣らせること。

でないと落とし込み釣りを勧めた塩ジャケの人が嘘つきになってしまう
Σ(゚д゚lll)

Y氏はエギングロッドなのですぐに準備が整って釣り開始。

塩ジャケの人は現場でロッドに糸を通すところからのスタートで、実際に釣り始めるとなかなかラインが出ていかない。

なんでと思って調べると一番ガイドと二番ガイドの間でラインがロッドを一回転させてしまってた。

もう一回作り直しで、時間ばかりがすぎていくな
(´・ω・`)



すぐに私の名前を呼ぶY氏の声!

見るとエギングロッドが円弧を書いているではないか
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

タモ入れを手伝ってあげて初の室アブ!

サイズは40cmぐらいだがY氏も大喜びである


初の室アブを釣り上げたY氏
(・∀・)

まだ塩ジャケの人は仕掛けを落としてすらいない
。・゜・(ノД`)・゜・。



やっと釣りを開始して1匹目が20cmもないチビアブ
(=゚ω゚)ノ


1匹目 7:09

ちっこいなぁと落胆していると

再度塩ジャケの人を呼ぶY氏の声!

タモ入れを手伝うがデカイ!

明らかに50オーバー

今までに釣った最大サイズらしい。

今日、一緒に釣りできて良かった
(・∀・)



あとは一人でできるだろうと思い塩ジャケの人も本腰を入れたが、、、

ガヤがまだ少しうるさ目の中で次の1匹!

だいたい30cmぐらい

2匹目 7:26

シャローエリアで巻き上げに反応して食いつく。

3匹目 8:32

再び20cmないチビアブ

4匹目 9:08

金色が褪色している雄アブだがタナで食ってきた

5匹目 9:29

調子が乗ってきたか!

6匹目 9:52

三度チビアブ、もしかしてクジメと思ったがアブでした

7匹目 10:11

なかなか調子に乗り切れないなかで普通サイズ

8匹目 10:27

四度チビアブ

9匹目 10:32

この日のというより自己最長タイの56cm
(°▽°)

ただ長さあるけどほっそいなぁ

10匹目 10:42

五度チビアブ
落とした途端、壁から飛び出して食いつくのが見えた個体

11匹目 10:55

変な引きで何かなと思ったらこれ

ギスカジカ 11:07

六度チビアブ

12匹目 11:12

こいつが今年最後のアブかなと思って釣った1匹

13匹目 11:18

と思ったら次が今年最後のアブの予定?

タナで食ってきた

14匹目 11:40

6匹がチビアブだったのでそこそこ以上のサイズは8匹やね
( ・∇・)



ちなみにY氏は落とし込み釣りでいいサイズを7匹釣り上げていた!

彼の感想はこんな簡単な仕掛けでこんなに大きいのが釣れるんですねと

これで落とし込み釣りを楽しむ人が一人増えたぞ
(・∀・)



たぶん今回が年内最後の釣りかな?

12月の割に暖かくて風もほとんどなく非常に釣りしやすかった
(°▽°)

けんたなさんも11月に比べて活性が高くて楽しめていたしね。



この後、Y氏に用事があり室蘭グルメを楽しまず高速で帰宅。

次はいつになるかな?