塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。初夏から初冬までは落とし込み釣り、それ以外はロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【落とし込み】室蘭沖絵鞆防波堤 寒さと長潮との戦い (`・ω・´)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

寒い中釣りに行くのはどうなのと思ったが12月になればもっと寒くなるので早目に行っておくべき
(`・ω・´)

そこで14日の日曜日に室蘭沖堤に渡ってきた。

日の出が遅くなりつりぶねやさんの出港も朝6時である。

釣りの時間が短くなるがその分少しでも寝れるから一長一短やわな。
(=゚ω゚)ノ

自宅の出発が3時19分だからかなり楽やね。

輪厚から室蘭登別まで高速経由で最後は一般道を走って行き白鳥大橋の手前あたりでいつもより車の台数多いなと思ったら、、、

三方向から来る車すべてがつりぶねやに入っていく
∑(゚Д゚)

6〜7台つりぶねやに入っていったわ。

え?と思ったけどね。

で、駐車場に着くと凄い車の数!
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

写真の奥のスペースもほぼ満車で受付の前も満車!
Σ(゚д゚lll)

さすがロックフィッシュの聖地と言われることだけのことはあるわな。

最初は南の名簿に名前を書いたけど、その直後に絵鞆に行きたいと言う人が表れたので絵鞆に渡ることにした。

この混雑から考えたら南北は人いっぱいだと思ったからね。

最初、絵鞆は2名だったが5人増えて合計7人となった。

ちょっと密かなと思ったけど、絵鞆はなかなか渡れないので行き先の変更なし。

船に乗ってたくさんのロッド越しに見える白鳥大橋はかっちょええ
(`・ω・´)

他に乗合の釣船やレンタルボートも多数出動したみたい。

今日は人数も多いので渡船2隻で2往復かかり塩ジャケの人が絵鞆に到着したのは6時30分。

大黒島に向かって二拍一礼し大漁と安全祈願をした
(。-人-。)

しっかしここから見る大黒島は久しぶりやな。

前回来たのが2020年11月3日やからぼぼ一年振りか、、、

shobon53.hatenablog.com

あの時は綺麗な金アブ釣り上げることができたけど今日はどうかな?

長潮であまり条件がよくないし、、、

とは言えやってみないと分からないのも釣りなので落とし込みを始めていく
(=゚ω゚)ノ

タックルはいつも通りでガン玉の重さだけシチュエーションによって2B⇄5Bを切り替えていったぞ
(`・ω・´)



ボトム付近でアブラコの短く力強いアタリがありまずは1匹目


6:56

室蘭にしては物足りないサイズかな。

最近、一本目がなかなか釣れずやきもきすることが多かったから一安心
( ・∇・)へ


7:08 2匹目

いきなり時合で嬉しいがやはりサイズがさみしい
(´・ω・`)


7:13 3匹目


7:20 4匹目

数は順調だがサイズがのびない
(´・ω・`)

この後、すぐにアブラコがかかったがハリス切れでバラしてしまった。

ハリスを見るといつの間にか結び目ができていてそこで切れてた
(´;ω;`)

せっかくの流れが、、、

仕掛けを作り直してスタートするとやはり5匹目まで時間がかかってしまった。


8:01

これだけ浅いタナで食ってきたが他はボトムばかりだった。

ボトムから釣り上げるとやりとりが長くなる分楽しみも増えるけどね
(・∀・)

6匹目は海面近くまで上がってくると鮮やかな黄色!

金アブ



8:39

金アブは特別感があるわな。

水面に黄色い体色が見えるとやった!というか他の人に自慢したくなるというか自己顕示欲が一気に出てくる(笑)
(°▽°)

7匹目までかなり時間がかかってしまったわ。


9:24

この日、最大の50cm
( ・∇・)

実はこの個体を釣り上げた場所は2020年11月3日に金アブを釣り上げた場所と同じである。

また来年も同じ時期に行ったら釣れるやろうね。


8匹目 10:00

ガヤじゃない引きだったけど、釣り上げた時はガヤと見間違えてしまった。



そして次のアブラコのときに悲劇?喜劇?が起こった。

ボトムでもそもそとしたアタリがあり合わせるとアブラコの引き。

海面まで上げてだいたい40cmぐらいの雌だったのでタモ網ですくおうとしたら

網の部分が外れた!

こんな感じに抜けたけどこれは焦る!

幸いにもネットに若干の浮力があるのかゆっくりと沈むからネットの中にポールを入れて持ち上げようとしても引っ掛かりがないから滑る
(´;ω;`)

何回やっても無理でその内、左手に持った竿が軽くなりアブラコがバレた。

ラインが緩んだから仕方ないがこれはチャンス(°▽°)

とりあえずネットを堤防側の貝殻に引っ掛けて固定できたので、そこに釣り針を下ろしてネットに引っ掛けて回収完了
(`・ω・´)

ランディングポールの先端はネジの埋め込みになってたのか、、、

ここも緩んでないか釣りに行くたびにチェックしないとあかんな。

買い替える値段を考えたら一番の大物はこいつやったわ。



幻の9匹目で終わったのでさらに続けるとボトムで力強く短いアタリですぐにアブラコとわかった。


9匹目 10:49

10匹目はまたもやミニアブ


11:02

ミニアブ2匹入れてやっとツ抜けか、、、

ガヤの反応も薄くなってきたしそろそろカニじゃなくてアオイソメかな?

あと防寒インナーにイージスオーシャン上下着ても過ごしやすいぐらいだった。

それにもう防寒の靴いるぞ
(=゚ω゚)ノ