塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。アブラコ、ソイ狙い。

【落とし込み】室蘭沖堤防南防波堤 アブさんつぬけ(*^ω^*)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

予報通り好天に恵まれたぞ
(・∀・)

f:id:shobon53:20210514191151j:plain

前回の4月29日は渋かった。

落とし込み釣りを楽しむことができなかった
(´・ω・`)

だから今日もアオイソメを試してみることにしたぞ

f:id:shobon53:20210514191447j:plain
f:id:shobon53:20210514191506j:plain

うむ、気持ち悪い
(`・ω・´)





実は今日、室蘭でお会いする人がいた。

JUNさんである
(・∀・)

blog.livedoor.jp

しばらくの間、塩ジャケ好きやねんを

蟹ネタで埋め尽くす原因になった人である。

shobon53.hatenablog.com
shobon53.hatenablog.com

挨拶をしてどこに渡るかと相談し、前回は北に渡ったので

今回は南にすることにした。

平日は流石に空いてますねとJUNさんが言う通り

南に3人、北に3人の合計6人であった。

みんなで乗船して沖堤へ向かう途中がテンション上がる

f:id:shobon53:20210514192502j:plain

やはり槍襖みたいでかっちょいい
(`・ω・´)





南防波堤に上がって大黒島に柏手とお礼をして

落とし込みスタート

塩ジャケの人はアオイソメ

JUNさんはカニ

で攻めることになった
(=゚ω゚)ノ

タックルはいつも通り

ダイワ小継飛竜2-30
ダイワチヌマスター90
管付きチヌ 10号
ガン玉5B+2B

一投目反応なし

場所を変えて二投目も反応なし

まずいな、まだ水温低いままなのか?
(´・ω・`)

三投目

グッと抑え込むようなアタリがあって

合わせるとアブさんの引き

f:id:shobon53:20210514204559j:plain
5:54

45cmのいいアブさんである
(・∀・)

早い時間に一匹確保できて一安心。

二匹目

f:id:shobon53:20210514204952j:plain
6:07

これは底からリールを巻き上げるときに食いついてきた

やる気のある個体であった。

だいたい5から10回転の間で、1回転が19cmぐらいなので

底から1mから2mの間で食いにきてるのが分かる
(`・ω・´)

三匹目

f:id:shobon53:20210514205554j:plain
6:35

四匹目

f:id:shobon53:20210514205712j:plain
6:54

五匹目

f:id:shobon53:20210514205912j:plain
7:47

この五匹目ぐらいから

アブさんのアタリが力強くなってきたぞ

六匹目

f:id:shobon53:20210514210139j:plain
8:00

七匹目

f:id:shobon53:20210514210326j:plain
8:12

八匹目

f:id:shobon53:20210514210436j:plain
8:32

九匹目

f:id:shobon53:20210514210615j:plain
8:38

十匹目

f:id:shobon53:20210514210830j:plain
8:53

スケールで計れたところを写していないが

50オーバーのアブさんが3本上がったぞ
(°▽°)






ここからも、普通の落とし込みを続けていれば

もう少し釣れたと思う。

が、やりたいと思っていた釣りに手を出したそ
(=゚ω゚)ノ

それは

延べ竿の落とし込み釣りである

f:id:shobon53:20210514211143j:plain

とにかく細くて軽い!

で、調子に乗ってこれで落とし込みをしてみたが

アブさんのいる層にまで届かなかった。

もっと後で活性が上がってからだな
(・∀・)





そのあと、普通の落とし込みを再開したが

渋くなってどうにもならなかったわ。

一匹だけリーダーを切られてバラしてしまったのがいた。

これはかなり大きかったと思う。
(`・ω・´)





写真ばかりの記事になってしまったが、

今回は記録で考察はまた別の記事でしてみる。

JUNさんと挨拶をしてお別れである。
ノシ

室蘭来るなら6月と11月がいいですよ
(^∇^)

この後、洞爺湖のパティスリーヴァイオレットに寄って

中山峠を通って帰ったぞ
(・∀・)