塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。初夏から初冬までは落とし込み釣り、それ以外はロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【ロックゲーム】室蘭沖堤防南防波堤 ギリギリの一本(^ω^;)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

室蘭沖堤防へ行くぞ (`・ω・´)

と予約を入れて毎日天気予報を見て

これは大丈夫と安心したのが金曜日だった。

散々、天気のために行けなかったからね。



金曜日、夜23時に帰宅。

一眠りしようと思ったがなかなか寝付けない
(´・ω・`)

変に寝て寝過ごすのも嫌なので夜中2時過ぎに家を出た。

完徹である
(=゚ω゚)ノ

時間があるので下道を行くことにした。

苫小牧西港漁港区がどうなっているのかな

白老はどうなんだろうと

寄り道しながら室蘭へ。

この白老ローソンから釣具は無くなったのだろうか?

お腹空いていたので途中山岡家にもよって

つりぶねや到着が5時40分。

天気もよく風もなく絶好の釣り日和
(*´ω`*)

工場の煙も真上に上がっていたそ



名簿を見ると南へ渡るのが15人ぐらい。

北は4人で赤と白は1グループずつ。

条件が整わないと渡れないので南を選択した。



このコンディションからこの後の修行は予想も出来なかった
(=゚ω゚)ノ

当日の潮汐と二日前の海水温はこんな感じだったので

下船直後が勝負かなと思っていたのだが




タックルはいつも通り

DAIWA HRF AIR KJ 83MB
Abu Garcia revo black 10

だがラインにpe 2.0号を使ったので

リーダーにフロロカーボン12lbで

久しぶりにノットを組んでみたそ
(=゚ω゚)ノ

ガルプのサンドワームに

シンカーを3/4ozから1ozを使って

遠めに投げて穴を探るもが反応がない。

根がかりばかりでストレスフル
o(`ω´ )o

ワームを熟成アクアに変えて攻め続け

8時50分にやっとカジカ先生が姿を見せてくれた。

痩せていたので迷うことなくリリース
(=゚ω゚)ノシ🐟



この辺りから風が強くなり始め寒さを感じるようになった
(´・ω・`)

熟成アクアも底をつきどうしようかと考えていたら

完徹の影響か睡魔が襲ってきて我慢できず

堤防にもたれかかって仮眠💤



再開後、壁際はどうかなと思い落とし込みをしてみるも無反応

打つ手がない
\(^o^)/

その時にvoxyさんからラインが入る

こんなラインしか送れずに申し訳ない
(´・ω・`)

そういえば昨年のほぼ同じ日に同僚のK氏と渡り

彼が釣り上げたときに蛍光ピンクのワームを使っていたことを思い出した。

ピンクはないが蛍光イエローのホッグを使おうと思い

一つだけ残っていたバークレイのパワーベイトを使っての一投目

もぞもぞするバイトからフッキングすると

アブラコ独特の引き
(・∀・)

釣り上げたのは45cmだが体高があり立派なヤツ

[

引きの強さはゴーマルクラスだった。



この後、すぐに帰り便が来て納竿

帰りに洞爺湖駅前のバイオレットでケーキを購入して帰宅

宮崎沖で地震があったがその時は夢の中でした。

けんたなさんに言われて思い出したが前の沖堤も前日に地震があった。

次に渡った時に地震あったらどうしよう?
(´・ω・`)

次の沖堤は4月かな?



追記

釣ったアブラコを捌いたときに胃の中は空っぽでした。

ほとんど食べてないんやろな
(・ω・)