塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

北海道の防寒(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道のこの時期はどうやって寒さを防ぐか。

前回の室蘭はしっかり対策したつもりだったが………



インナーにワークマンの裏起毛の上下を使用。

そしてアウターにイージスオーシャン。

先日の室蘭でも塩ジャケの人を含めて4人中3人がイージスオーシャンだった。

この性能で6800円なら人気になるのも納得である。

これでほぼ覆い尽くせるがまだ不足
(=゚ω゚)ノ



耳は飛行帽で保護。

これを着用すると気分はロシア人になり、

ypaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

と心の中で呟いてしまう
(=゚ω゚)ノ

耳が寒風にさらされると切れるような痛さを感じる。

釣り場で飛行帽をしてる人を見たことがないがこれは暖かい
(*゚∀゚*)



手はニトリル手袋を二重にしてから手袋をする。

3本カットは作業が楽だがやはりきつかった。

この時期はカットなしのものを使うことにしよう。

早速、ワークマンで1280円のものを購入した
(=゚ω゚)ノ

f:id:shobon53:20210820055033p:plain



それから手首にまきぽかをつける。

これがなかなかの優れもの。

ただし暖かい場所で装着してかないと、寒い場所で装着しても

冷え切って暖まらない
(´-ω-`)



これだけやってもまだ漏れがあり首と足が寒かった。



ネックウォーマーを用意しておけばよかった
(´・ω・`)



最後に足だが靴底を通して堤防の冷たさが伝わってくる。
o(`ω´ )o

防寒の靴とネオプレンの靴下を用意しておくべきだった。

そういえば5月に室蘭に夜釣りに行った時も同じ経験をした覚えがある
(´・ω・`)



これだけ用意したら1月も釣りに行ける!

今年はアブラコのシーズンインが遅かったからまだ大丈夫と思いたい
(`・ω・´)