塩ジャケ好きやねん

主に苫小牧から室蘭の釣りの話です。ハイシーズンは落とし込み釣り、オフシーズンはロックゲームでアブラコ・ソイ釣りを楽しんでます。

【ロックゲーム】室蘭白鳥大橋下 洗濯機壊れたし釣り行くか(=゚ω゚)ノ

金曜日に洗濯機が壊れてしまった \(^o^)/
日曜日はコインランドリー行かないといけないし、電気屋も回らないといけない。
こりゃ日曜日の釣りは無理だな。


だったら行けるうちに行っておこうと室蘭へ夜釣りに向かった。
なぜ室蘭へ行ったのか?というと大潮だから (`・ω・´)

f:id:shobon53:20190519070305j:plain

大潮は釣れるイメージがあるが、なぜか塩ジャケの人は釣果が芳しくない。
理由は分からないが大潮の日に釣果をきちんと出せてるのは室蘭ぐらいである (=゚ω゚)ノ

予報では波が高そうだったが南防波堤はかなり内側にあるからかほぼ凪、無風で非常に釣りやすかった。
f:id:shobon53:20190519110421j:plain


現地到着は1時30分ぐらいで釣りをしたのは朝の4時まで。
もっとしたかったが前述の通り今日は動き回らなければならない。


rod:daiwa HRF AIR KJ 83MB
reel:Abu Garcia promax
line:pe 2.5号
leader:fc 2.5号 3m
sinker:3/8oz
fook:offset #2


使ったワームはこの3種類

グラスミノーのカラーは魅惑のパープルカモ。

今回の反応は
モエビ>ホワイト>グラスミノー = 0
の順であったが、室蘭はワームの種類よりも潮の動きが大切なんでないか (`・ω・´)
今まで釣れる時には集中して釣れるが、そうでない時はサッパリだから。

1時30分から3時過ぎぐらいまではキャストの練習時間であった。
ひたすら投げては海底のホヤにフックが引っかかって鉤先が開いて付け直しのループである (´・ω・`)

無理なのかなと思いきやそこからパタパタと立て続けにヒット。

ガヤからスタート (=゚ω゚)ノ
f:id:shobon53:20190519103124j:plain
ガヤといっても20cmあるとかなり引いた。
ソイ?と思ってしまったぐらい。

次にシマゾイ
f:id:shobon53:20190519103250j:plain
f:id:shobon53:20190519103319j:plain
大きい方は28cmもあり硬さがMのロッドだとかなりしなる。
この個体は非常に楽しめた (°▽°)

最後に室アブ
f:id:shobon53:20190519110010j:plain
きちんと測れば45cm (`・ω・´)

こんなのを釣っておきながら50cmはなかなか出ないなと思ってしまうほど釣り人というのは業が深い。

f:id:shobon53:20190519110257j:plain

帰りはこのモヤの白鳥大橋を渡って帰ったが、やはり◯玉の裏がヒューと来る感じは慣れない ((((;゚Д゚)))))))
途中の苫前でちょっとだけ仮眠を取って帰札。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村